活動

松原リコーダーコンソート

第37回松原リコーダーコンソート定期演奏会

第37回定期演奏会が無事終了しました。聞きに来てくださった方々、ありがとうございました。

今回は、卒業生がピアノ伴奏をしてくれたり、北村先生作曲の「オバサンバー」誕生のきっかけとなった、伝説の先輩からのメッセージがあったりして、過去が現在につながった演奏会でした。

6年生の演奏と、感謝の言葉、先生ご夫婦の「星笛」。
わたしが、FBに投稿したかった場面でした。立石さん、投稿ありが
とうございます。

今回の演奏会でもっとも、感動しました。子どもの感謝の
ことばの中に「最初はバスは目立たないなと思ってたけど、他を
支える重要な役目に気づきました。目立たないけど人を支える
存在になりたい」

子ども達に教えられた気がします。素晴らしいメッセージでした。(文/尼丁)


matubara01.jpg

matubara02.jpg

matubara03.jpg

matubara05.jpg

matubara06.jpg

matubara07.jpg

matubara08.jpg


matubara09.jpg

matubara10.jpg

matubara11.jpg

matubara12.jpg

matubara13.jpg

matubara14.jpg

matubara15.jpg

matubara16.jpg


トラックバックURL

コメントする